今週の現場

間仕切り壁が全てできて、木工事も終わりが見えてきました。
と言っても、造作収納がまだあるので
あと1ヶ月で全て終わるのかしらん?とも。

0615


奥が玄関。外に面して窓がないので暗いです。
0614

前の家と同じ西玄関です。
夏の西日に苦労したので、窓はつけず(場所もなかった)
暗い場所は、それがいきるように照明計画をした。。。つもりです。

夜が楽しみになること間違いなし!と私達の中では思っていますが

どうかな。



洗面脱衣室の蓄熱暖房機置場。
0618
棚にかごを置いて、入口にのれん「ゆ」をかければ銭湯風。

歳のせいもあるのでしょうが、和テイストが今はツボです。
玄関にもお店のような、のれんをかけたい位。

あと、提灯ね(笑)


内装を決める時期になり、土佐和紙の色検討。
0617_20619

和室は、青の天井と最初から決めていました。
それにあわせて壁の色を現場でチェック。

リビングから見えるので、壁の一面をアクセントにしようかと思っています。


こちらは玄関。腰板はDIYで塗装します。
0616

壁紙を張る前に塗装する為、腰壁を何色にするのか。。。で
大きく変わってくる為、ここの色決めは難航しています。

玄関ドアを開けているので明るいですが

ほんとは、真っ暗です。

| | Comments (0)

今週の現場

大きなところでは、寝室の腰壁ができていました。
これ、思っていた以上に素敵な仕上がりです。
小さな窓からは、裏のお宅の緑も見えいい感じです。

06120613

寝る時に良い香りがしていいのでは!と思い、桧の腰壁にしたけど
でも、桧の香りがしないとです・・・

ケイタイやpadの充電ができるよう、棚も作ってもらいました。
ここには、ボワーンと照明もつきます。




くり貫いた壁の反対側は、下駄箱になっています。
その一部をリビングから使えるようにし、そこへPC・電話などの機器を置きます。
0611

私にはさっぱり?な機器類ですが、色々あってごちゃごちゃするので
見えないように建具が入ります。

ここの中、コンセントだらけです。


| | Comments (0)

ラッキーだったような

日課の現場通い。

リビングの天井が終わっていました。

もう少し濃い色を想像していたのもあって、ちょっとイメージと違うなと思いましたが
これから飴色に変化していくそうなので、それを楽しむことにしよ。

0608

梁の下がキッチンになります。こちら側から見ると平天井に見えますが

実際は、このように↓勾配天井です。

0609

ここから見ると良い感じですが、梁がない方が良かったかなとも思ったり。



杉の床材が一部張られていましたが、ここでちょっとした間違いが発生。

0610

リビングと趣味部屋では、違う材を張ることになっていたのに
同じものが続けて張られていました。

DIYで塗装する予定なのに、見切りのようなものもなく・・・
塗装してから張った方が良いと設計の方が言ってたけど
その話は、いずこへ。

あ~、やっちまったな。

現場監督、平謝りです。
フローリングは、張りなおしができない(難しい)のでこのままです。

リビングと違う色で塗装する場合、床の上に見切り材がつき
少し段差ができてしまうとのこと。
床材が続いているので、同じ塗装にしてもらう予定です。

ただ、「上小節」ではなく、それより良い等級の「無節」を間違えて
現場へ搬入し施工していた事もわかり、残りの床ももちろん「無節」を張りますとのこと。

ん?なんだか、得したような?

| | Comments (0)

現場通い

現場監督から今後は資材の搬入が多くなります、とは聞いていたけど
週末現場へ行くと、天井工事の足場もできていて
室内はぎゅうぎゅう状態。

0607
窓枠などの部材も搬入されていました。



工務店の施工例を見て、Polygiが希望した
リビングの天井、ピーラー小幅板の目透かし張り。
06040605

リビングの壁は、クレイペイントという塗料を塗るのですが
天井を張ってしまうと、壁とのわずかな隙間が塗れなくなる為先に少しだけ塗っています。

板と板をあけて張っていく為、黒い板を捨て張りしてから
ひとつひとつ等間隔の隙間をあけて張っていくのは
手間のかかる作業ですが、ここは棟梁にがんばってもらい
リビングのポイントにしたいと思っています。


足場の下でランチ。
0606

床に置かれているのが、天井に張る小幅板。
まだまだ、先は長い。

がんばれ!棟梁。



趣味部屋の天井もできていました。
0603
こっちは、ラワンベニヤの目透かし張り。



今週中にリビングの天井は、終わっていると思うので
現場へ行くのが楽しみです。

| | Comments (0)

野菜干し

アパートでの生活で今、嵌っていること。

0601

布団干しに干し野菜、まな板干し・・・などの天日干しです。

ベランダが広く、日光もよくあたるので
お風呂のふた・歯ブラシ・キッチンスポンジなど

干して干して、干しまくりの日々。

写真にある黄色のものは、セリアで買ったキッチンクロス。
洗剤なしで油汚れもきれいになり、大活躍しています。
でもセリアなのだから、白とか出して欲しいわー。

今までは、布団を干したいと思ったことがなかったけど
(だってベランダが狭く干せないんですもの←言い訳)

天気が良さそうだと、お!布団が干せるな♪とうれしくなります。

0602

今日も朝から見晴らしの良い景色をバックに
天日干し祭り開催です。

| | Comments (0)

週末の現場

現場通い。

お弁当を買いレジャーシートを持参し、ピクニック気分です。

外は暑かったけど、家の中は涼しくてホッとしました。
平屋なので、夏の暑さはあまり気にしてなく
逆に冬の寒さが少し心配ではあります。

工事はユニットバスが設置され、部屋の間仕切り壁が作られていました。

0513
脚立側がトイレ、奥が浴室と洗面。

トイレに窓がない為、洗面との壁に古いガラス建具をつけ
明かりとりにします。


リビングとの間の壁。
0512

腰高の壁の上に自慢ポイント、アイアン窓がつきます。

左に写っているのがリビングの窓。高さ1810しかありません。
建物とのバランスを考え、この高さに。
特注になると高くなるので規格サイズです。


窓もそうですが、天井高もリビング以外は2200と少し低めです。
低い方が落ち着くし、開放感は高低差があって感じるものと知り
なるほど!と思いました。


コダワッタ軒裏の板張り。
0514

家の中から軒裏を見ていたいという私達の願望。

ちょっと変??

| | Comments (0)

コードがいっぱい

先週、家のサッシが入ることになっていたので楽しみに現場へ。

この1週間でだいぶ進み、大工さんだけでなく
電気工事も入り、天井からはたくさんのコードが出ていました。

0509

壁には断熱材も。

それぞれどこの電気か書いてありました。
0510_2



奥に見えているのは洗面の窓。
0506

南窓の延長線上にあるので、リビングのドアを開ければ
風が抜けて夏は快適。。。の予定。


それと私的には、いらないと思った玄関側の窓。
0511

でもPolygiが誰か来た時に見えるから、あった方が良いとしつこく言うので
つけたけど、ここから玄関奥の植栽が見えることが分かり
小躍りしたワタシ。

軒天から植栽に照明をあてる魂胆なので
夜、この窓から見えるって訳ですよ。奥様!

全く狙っていなかった(気づかなかった)だけに、素敵ポイント度UP中の場所。

| | Comments (0)

GW

9連休だったうちのGW。

特に何をするでもなく、終わりましたが
GW中に家の方は、屋根と床下地が張られました。

連休中は、現場がお休みになるので
玄関の開口部も板で塞がれていました。

0501

建築現場では、盗難などもあるようなので
資材の搬入も気を使っているようです。

0504
床の断熱材が敷かれた状態。

棟梁が一箇所ずつカットして、敷きこんでいました。
家の外に出る時は、靴を履き替え
外でカットした断熱材を持って
内履き用にまた履き替え・・・の繰り返し。

現場の清掃も工務店で指導されている為、
道具などもきちんと整理されています。

こういう点もこの工務店を選んだひとつです。


棟梁の道具だと思われますが、何だかかわいい♪
0502



ココが好き♪シリーズ。

0503
キッチンから見える小さな和室。

天井を低く、窓も小さくして、こもり感のあるように。

とは言え、3畳しかないから何もしなくたって

こもり感満載ですわねん。

| | Comments (0)

山菜祭り

アパートへ引っ越してきて3ヶ月が経ちました。

半年のアパート生活は長いなあと思っていましたが
寒かった冬も越え、あと半分ちょっとと思うと
あっという間だったかなとも思えます。

この新しい土地での生活で良かった事のひとつに
おいしい野菜が買えるお店を見つけた事があります。

つくばにある農産物直売所「みずほの村市場」で買ったわらび。

0425
あく抜き中

直売所価格にしては、ちょっとお高めではありますが
どの野菜も新鮮でおいしいのです。

サニーレタスなんて1週間経っても、しんなりしませんのよ。

0426

初めて見た「ウルイ」 サラダにもいいそうです。

普段買わない野菜もここのものなら安心して買うことができます。
買った後は、クックパッド頼みですがね。

自宅へ戻ったら、遠くなるので買いに行けなくなるのが
残念な程、ここの野菜に嵌っています。

| | Comments (2)

マド

上棟後、屋根工事に入ったので、週末行って来ました。

天井に断熱材が敷きこまれ、屋根ができ中の様子も変わっていました。

0422


窓サッシの下地もできていました。
柱には、窓の数字が記入されていました。

0424
庭の植栽を楽しむ用の地窓

窓に関してはとても悩んだところで、大きな窓は南に1ヶ所あるだけで
トイレと浴室には、窓がありません。
思い切った決断です(笑)

いろいろ考えて決めても、失敗だったなぁと思うことがあるかもしれませんが
その時は、何か対処法を考えればいっか。。。と思えるようになりました。
失敗したくないという気持ちが大きく、悩みすぎた時期があったのですが
今は、その時はその時だと思えるようになりました。

ココが好き♪のひとつ。
0423

この抜けている空間がPolygiも私もお気に入り。


今後は、このような自慢ネタ・ウカレネタが続きます。

要注意ですわよ、奥さま~

| | Comments (0)

«こんなところに