January 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

洗面収納

ずっと既製品の洗面化粧台はダサイと思っていた私ですが
ショールームへ行った時に見たら、すっきりしたデザインのものがあり
収納もたくさんあるので、TOTOのオクターブにしました。

造作で扉ありの収納にすると扉(建具)が高くつくし
洗面ボールや水栓金具も選ぶとなると、意外と高くなりそうなので
そこまでは必要ないと判断し、コストも抑えられるので既製品にしました。

引越し前の写真です。
0518

鏡部分が全面収納で両端の鏡は左右どちらからも開けられます。
壁付の蛇口なので水が溜まって汚れることもありません。

ただ、鏡の真ん中が曇り止め加工の為、掃除が面倒で・・・
普通の鏡で良かったかな。

下の収納は全面引き出しではなく、あえて開き扉にしました(左は引き出し)
扉の方が安いので、その部分は洗濯物入れとして使おうと決めていました。

収納内部。
0513

無印のソフトボックスを使い、洗濯物を分けて入れています。
オットの物と分けて洗う為の分別では、ありません(笑)

このソフトボックスだと収納する時、融通がきくので良いです。
プラスチック製だとあと数ミリなのに入らない・・・という事がありますが
ソフトボックスなら押せばその分狭くなるので、写真のように横に何か置いてあっても大丈夫。

口も広いので扉を開けて、洗濯物をサッと入れられます。

でも
たまに、誰かがちゃんと入れないので靴下が片方だけ別の方に入っていることもあるけど。

土だらけじゃ

外構工事、カーポートの柱が建った所で一時中断しています。

前の現場が遅れているらしく、コンクリートの打設工事が伸び
次の工程に進めない為、このようになっています。

1135

工事が始まり、私は車を止めるのに苦労したので
もう今週は出かけない宣言をし、ずっと家にいます。

ずっと家にいるのは、いつもの事だけど。


そんな中、現場監督が玄関までのアプローチに使う洗い出しのサンプルを持って来てくれました。
石の大きさが違うと、見た目の印象も変わりどちらにするか。。。悩みます。

1136
袋に入っているのは、鬼怒川砂利のサンプル。

建物周囲は防草シートを敷き、その上にこの砂利を敷きます。

前の家では土の上に砂利を敷いていましたが、砂利が土に埋もれてきてしまい
もはや土がむきだし状態で草取りが大変だった為
防草はちゃんとしておこうと決めていました。


玄関の洗い出し。遠目で見ると、うっすら洗い出しに見えます。

11381137

雨が降っている時は長靴でゴミ出し。

そんな事より、土間が土だらけじゃ。

引っ越してから一度も掃き掃除してませんの。。。外用に棕櫚のホウキ、買わねば!



*今のお気に入り番組は「イッテンモノ」とガンバレルーヤ

手が届く換気扇

キッチンのレンジフードは、IH専用のスリムハイキです。

フードが出っ張らないのと簡単に取り外して洗うことができるのが採用した理由です。

1114
白いのがスイッチ。弱・強とあり、強だと結構うるさいです。


使用する時は、カバーを開けてからスイッチを押します。
1113
カバーだけでなく、中の部分も取り外して洗えるので便利です。

お手入れしやすいよう、手が届く位置にあること。これ、最大のメリットです。
(トイレの換気扇も低くしてもらった位なので)



外にある外気ファンのBOX。もちろん手の届く位置にあります。
下から排気されるようになっています。

11051107
ステンレス製なのでサビの心配もありません。


引っ越して3ヶ月。
まだ一度も外のファンの掃除をしていなかったので、初めて開けてみました。
1106
ネジを回すとファンが取れるようになっています。


思った程、汚れていませんでした。
1108

激落ちくんモドキでこすった後、ウエットティッシュで拭き取り掃除は完了。

ウエットティッシュでも油汚れって落ちるんですよね。
最近は掃除にウエットティッシュをよく使っています。

天気が良かったので天日干ししてから元に戻しました。
今やっておけば、年末の大掃除も必要なしです。

年末に大掃除なんて、いつもしませんけど・・・

引戸は便利

うちのドアは玄関・浴室も含め、ほとんどが引戸です。

引戸はサッと開けてスッと閉められ、ちょっとだけ開けておいても開き戸のように
邪魔になることもなく、ドアが開くスペースを確保する必要もない為
空間を有効にも使え、素晴らしい建具だと思います。

でも気密性は、開き戸の方が良いみたいですけどね。


トイレと寝室のドア。チークの引手は溝が長くあるので、どこでも操作できます。
10181020

施主支給した古い建具以外は、全て工務店仕様のシナフラッシュ戸です。
開けていても空間が続いているように、視線が分断されないよう天井までの高さになっています。


引戸は、壁の中に入る引き込み式です。
天井高が違う為、ここの引戸は、低い方の天井にあわせています。

10251026
ちょうど引手部分が見える位置で止まります。


引き込み式だと床にレールがつく為、見た目や掃除の問題で吊り方式にする方もいると思いますが
住んでしまうと見た目も気になりません。
住む前はこの色ってどうよ?と内心思っていましたけど、そんな思いはなくなりました。
1024

棕櫚のホウキで掃くと、ゴミが溝を超えてくれるのですよ、奥さま!

なので、掃除機は使わず掃き掃除が日課となっています。
掃除機よりきれいになるし、時間もかからないように思います。



玄関から部屋に通じる引戸だけ、床が土間の為吊り方式になっています。
1021


唯一の開き戸。
1022

ここは、左側に下駄箱収納がありその一部をリビング側からも使用している為
ドアがおさまる壁がなく、開き戸になりました。
無垢のドアも探しましたが、高いので諦めました。

でもでも、ドアノブはこだわりましてよ。
1023

実はこれ。設計者の方が持っていたもので、真鍮にしたいと話したら
古くても良いのならどうぞ使って下さいと言うことで、喜んで使わせてもらいました。

この古さがいいです。
ドアもアンティークならもっと良かったのにねぇ。。。

などと、贅沢言ったらキリがありませんわ。

スリッパのない生活

新居での生活で一番の驚きだったのは、杉の床です。

特に杉にこだわった訳ではなく、冬にヒンヤリしないという理由から選んだので
夏の快適さは想像以上の大誤算で(良い意味で)今では杉にして本当に良かったと思います。

自然素材を使った家造りをしている工務店なので、杉の床は定番なのですが
打ち合わせの時に冷蔵庫から合板の床材と杉の無垢板を出して
冷たさを比較したのですが、あまりの違いにびっくりしたのを今でも覚えています。


床材は何が良いのか調べていた時、ある設計事務所のブログで床は杉が良いと書いてあり
杉以外の施工は考えられない位、杉は快適と力説していたのがやっと”ガッテン”できました。

塗装は、オスモのクリア。
1001

水回りも全て杉ですが、シミになることもなく汚れても激落ちくんできれいになります。
今は腰痛でできませんが、水拭き掃除もたまにやっています。


何がどんな風に快適なのかというと、出かけて家に帰ってくると
すぐ靴下を脱いじゃう位、足に触れるサラリとした感触が気持ち良いのです。
私達、二人とも足が蒸れやすい体質ってのもあると思うけど。

靴下はいてるなんて、もったいない!そう思える程です。
寒くなったら靴下はくと思うけど、今の所は素足でいます。

それと杉の床は柔らかいので、大の字になって床で昼寝したり
体育座りしてテレビを見たりしても痛くありません。
私は畳で寝るより、床に寝る方が好きな位です。

蒸し暑い時は、床に寝ると更に快適さが良くわかります。
ムシムシしていたのが嘘のように、いつのまにか寝てしまう程です。

先日、遊びに来た友達にも素足になってもらい、床に寝たりして
杉の床を楽しんでもらいました♪

そんな杉の床ですが、柔らかい分傷がつきやすく爪でカリカリしただけでへこみます。
歳のせいで床のポツンとした模様が汚れに見えるんですもの・・・

これは、キャスター付きのイスがある部屋の床。
1002

こんな感じで既に床は傷だらけです。
アイロンで多少の傷は直せるようですが、やってもまたすぐ傷はつくので
あまり気にしないようにしています。

何かを床に落とすと、こうなります。
1003

何を落とした?

こんなのが幾つもありますけど、それでも杉の床にして良かったと思っています。

前の家は合板の床だったので、スリッパのない生活なんて想像もできず
ましてや素足で歩くなんて、とんでもない事でした。
今はトイレだって素足よ。

暮らし方が変わる、工務店から言われた言葉ですが

ほんとうに、そうだなと思います。

スイッチあれこれ

家づくりで最後の方に決めるスイッチ・コンセント類。

工務店の標準ではないものにしたかったので、
ホームセンターで現物を見たり、何度もメーカーサイトを見て研究しました。
神保も良かったけど、タンブラスイッチにしたかったのでパナソニックでまとめました。


どこかで使いたいと買っておいたスイッチ。アンティークではありません。

0933


こっちは、Polygiのこだわり。新金属プレートにタンブラスイッチ。
3連までしかないので、バランスを考え2・2ではなく3・1にしました。
09270928
USBは後付けだとごちゃごちゃするので、ちと高かったけどつけました。
右のプレートは、新金属2型です。2型だとネジが見えません。
2型プレートにタンブラ仕様は、ありません。


09320925
コンセントも新金属2型プレート。

カウンター上など、コンセントが目立たない方が良い所は、家具調コンセント。
白もあり、キッチンカウンターで使っています。




ひとつの部屋だけ新金属シリーズで、他の部屋のスイッチはアドバンスシリーズです。
壁からの出っ張りが少なく、マットな質感も良くスッキリしたデザインで素敵です。
0923


ホタルスイッチは、更に美しさが強調されるような気がします。
09300926
どこのスイッチかすぐ分かるよう、換気扇はホタルにしました。

緑のホタルに納得がいかない、そんな方は是非。
なぜ今までなかったのかが不思議な位です。


和室は、壁紙にあわせてベージュにしました。
0929



アドバンスシリーズには、USBもあります。
09340924


コンセントは、あえてモダンプレートにしました。
ちょっとレトロな感じがして好きです。アドバンスよりお安いです。
09310935
コンセントが上下繋がっていないようにしたのもコダワリです。
右の写真はパナソニックからお借りしました。

えっ、繋がってた方がいい?

こだわったんだよぉ(笑)

面倒は、お嫌い

トイレの手洗いカウンター。

二人だけなのでトイレは、ここだけです。
30年近くトイレひとつ生活をしているので、2箇所もあったら掃除が面倒だし
今まで困った記憶がないので大丈夫ってことで(忘れてるだけかな)

0918
裸電球(LED)が素敵なので、1日つけっぱなしです。


手洗い鉢は直接見て決めたかったので、笠間で購入しました。
排水穴の部分に金具がないので、掃除も楽です。

トイレ用の手洗い鉢は、大きいかなと思う位がちょうど良いそうです。
うちのは直径34.5cmで鉢だけ見ると大きいですが、カウンターに置くと違和感なくおさまりました。

0919
しっかり手が洗える大きさです。


水栓金具はカクダイです。
先っちょで水の開け閉めができる為、カウンターに水が垂れる心配がありません。

0920_2


かわいい水栓金具も他にありましたが、手を洗う度にカウンターに落ちた水を拭くのは
面倒だから、これにして良かったです。

窓のないお風呂

今日は、お風呂について書きたいと思います。

家を建てるにあたって、色々な方のブログを参考にさせてもらったので
私もお役にたてるよう、今後は(自慢を含め)家ネタが多くなりそうです。

お風呂は、天井と壁を桧などの木にしたハーフユニットという素敵なお風呂を
工務店では施工しているのですが、ユニットバスのお手頃な価格(驚く位の掛率)を聞き
ここでコストを抑えることにしました。

ドアは引き戸です。
0901

父を在宅で介護した時、開き戸のドアですごく苦労した為
お風呂のドアは、絶対引き戸と決めていました。
中で倒れたとしてもドアが邪魔することもありませんしね。

実際、使ってみて本当に楽です。掃除も特に面倒ではありません。

TOTO サザナ 1坪タイプ
0902

シャワーホースがカウンターについちゃうのが気になります。
つかないようにしたかったのと、もう少し左につけたかったです。
施工時に立ち会えば良かったです。

カビや掃除の事を考え、鏡・収納棚はつけませんでした。
洗面器は、マグネットフックでかけています。

照明はこだわって調光式のダウンライトにしました。
でも、無印のキャンドル照明をつければ調光しなくても素敵な灯りになったので
なくても良かったか・・・と思ったり。

うちのお風呂には、窓がありません。
前の家では、明るさや開放感の為に窓を大きくとったのですが
歳とともに冬の寒さがこたえ(タイル張りだったのもあり)、寒くないお風呂にしたかったのと
窓をあけて入ることもしないし、日中お風呂に入ることがないのでつけませんでした。

外の視線が気になったり、防犯面から格子戸をつけたりしなくちゃだしね。
窓がなくても全く気にならないというのが、私達の感想です。


床はグレーのタイル調。掃除の為、ここの蓋は外して使っています。
0903

クッション性が良く、私は正座して洗っています(笑)
なのでお風呂のイスは、使っていません。

換気の吸気口がドアの上にあるので、床が乾くのか心配していましたが全く問題なく
翌朝には乾いています。(換気扇は、1日つけっぱなし)
乾燥している為、溜まってる髪の毛の掃除も楽チンです。

汚れてるから掃除するのではなく、毎朝排水溝の掃除はするようにし
今はまだ面倒と思わないので、このまま習慣にしていきたいです。

エコキュートは、以前使っていたものを再利用していますが
お風呂の温度設定が以前より低くなりました。
きっとお風呂の断熱性能が良くなり、冷めないからかなと思います。

お風呂の蓋を使っていないという方がいて、夏なので試しにやってみたら
そんなに冷めないので、今の所、ふたは使っていません。
場所を取りますが、ふたは洗面所に置いています。


珪藻土のバスマット。イオンブランドですが、ちゃんと吸ってくれます。
0904
杉の床ですが、水回りでも気になりません。

何より、杉の肌触りが心地よく・・・これについては、またいつか。


お風呂の掃除で大活躍のスポンジ。
0905

スクイージーでさっとやった後、これで残っている水気を拭き取ります。
面白いように綺麗に吸い取ってくれ、感動ものです。

片手で溜まった水を絞れるので、吸い取って絞るを繰り返せば
ほぼ浴室の水分は、拭き取れます。
タオルタイプより便利だと思います。

是非、奥様方お使いあれ~。